HOT HATCH

2016 3月|茨城の中古車販売店個人売買の名義変更、委託販売

在庫一覧委託販売以来・お問い合わせ
  • 店舗紹介
  • ホットハッチの委託販売
  • 安心のサービス
    • カスタマーサービス
    • 購入までの流れ
    • よくある質問
  • アクセス
  • ブログ

2016年3月の投稿一覧

アルファ ロメオ156 クラッチオイル漏れ

DSCN2024先月納車したSさんから連絡があり、ブレーキ警告灯が点灯するとの事。神栖にお住まいの為近くの工場で確認してもっらった所、クラッチレリーズシリンダーから漏れがあるとのこ

DSCN2025156はブレーキとクラッチのリザーバタンクが共通の為、クラッチフルード漏れが原因で警告灯がついてしまいました

DSCN2026

フォルクスワーゲン ポロ ロワアーム交換

DSCN2018館林市からご来店頂いたSさんご契約のポロですが、発進時ブレーキを離す時に ゴンという音と振動があり、

ブレーキング時にもわずかにハンドルが取られます。

DSCN2020原因はロアアームのブッシュの破損でした。これではロワアームにガタがでてしまいます。

DSCN2021中古の良品へ交換します。これが通常の状態です。

 

ルポGTi ドアヒンジ交換

DSCN2016在庫のルポGTiが入庫した時からドアの開閉が重く、調べるとドアヒンジが弱いらしいので新品交換します。

画像は摩耗して真ん中が細くなったヒンジのピンです。

DSCN2015国産車にはないごつい造りのヒンジです。止めてあるボルトがトリプルスクエアという12角のギザギザで止まっているので、工具を買ってきましたが外れない。

DSCN2017なんと車体内側からも止まっていました。

アルファ ロメオ147 1.6ツインスパーク入庫しました

DSCN1992DSCN2004147の後期入庫しました。1.6ツインスパーク 5速マニュアル ボンネット&ルーフラッピング

DSCN2000早速まずは ALFA SPORTのマフラーを取付けました。次はTIの17インチアルミか、GTの17インチアルミあたりを取付け予定です。車検が7月までありますが今月中に抹消しますので、乗ってみたい方は27日 日曜日までなら試乗可能です。アルファの面白さは乗らなきゃわからないですよ~

トライアンフ TR4

DSCN1967当社でプジョー206を購入頂いたMさんの トライアンフ TR4 通称トラヨン です。

DSCN1965当然キャブレターです。エンジンを吹かすと グワー グワー と唸ります。Mさんのご好意で、試乗させて頂いた

のですが、楽しいです。今時の車と違い機械を操作している実感が沸いてきます。

DSCN1968

アルファ ロメオ147 エンジンかからず

DSCN1949Kさんの A147がうちの店に寄ってもらった時に突然エンジンがかからなくなりました。テスターで診断するとクランク角センサーのフォルトがでていたので交換します。

DSCN1954これがクランク角センサーです。先端がマグネットになっています。

DSCN1952この画像では配線しか写っていないのですが、セルモーターの下側についています。

プジョー106 クラッチOH

クラッチ昨年10月に納車したHさんのプジョー106ですが、クラッチペダルを踏み込んだ時に異音がするという事で、

来店頂き診断しましたが、レリーズベアリングからの異音と判断しクラッチOHをする事になりました。

納車してまだ3ヶ月ですので、工賃の実費をご負担頂き部品代は当社で負担する事になりました。

作業は提携先のガレージ ル・テオ にて作業中です。

クラッチ2

アルファロメオ156 ポジションランプ脱着

DSCN1921アルファロメオ156 のポシションランプは BAX9S という規格で、豆電球の大きい感じのバルブです。

DSCN1923まずは内側ハイビーム側のケースを外し(硬い時はCRC等給油し、30度位回れば外れます。)黒いつまみが見えるのでそのまま引っ張れば抜けます。

DSCN1924外した所です。バルブソケットは刺さっているだけで回す必要はありません。Sさん参考にして下さい。

ルノーカングー ドライブシャフト交換

DSCN1914北九州市のHさんにご契約頂いたカングーです。H14年式の99,000kmなのですが、通販でも安心して販売出来るコンディションなのですが、

DSCN1916ご覧のようにドライブシャフトのブーツが破れて中のグリスが飛び出してしまっているので中古品ですが交換します

DSCN1918ブレーキパットも半分弱残ってますが、遠くのお客様なので交換します。右2枚が新品です。

プジョー207 GT 6速入庫しました

DSCN1891プジョー207 GT入庫しました。BMWと共同開発の直噴ターボ バルブトロニック(スロットルバルブが無い?)エンジンです。

DSCN1901内装は、ハーフレザーシートにアルミペダル&シフトノブ ホワイトメーター等かなりスポーティーです。

DSCN1904屋根はガラスルーフになっていて開放感があります。乗った感じですが、エンジンはかなりトルクがありレスポンスもいいのですが、アクセルが踏み込めないというか踏み込む必要がなくスー と加速していきます。足回りはタイヤが17インチの45扁平なので、プジョーにしてはごつごつしていて ????

ドイツ車に近い乗り味になっています。プジョーらしさが薄れてしまっています。

ブログ最新記事
月別アーカイブ
トップへ戻る
店舗紹介ホットハッチの委託販売安心のサービスアクセス
在庫一覧委託販売依頼・お問い合わせブログ

Copyright 2014 株式会社ホットハッチ All rights reserved.

株式会社ホットハッチ

〒300-2505 茨城県常総市中妻町918-25
TEL.0297-21-2656  FAX.0297-21-2657
【営業時間】10:00 ~ 19:00 【定休日】火曜日