HOT HATCH

2016 7月|茨城の中古車販売店個人売買の名義変更、委託販売

在庫一覧委託販売以来・お問い合わせ
  • 店舗紹介
  • ホットハッチの委託販売
  • 安心のサービス
    • カスタマーサービス
    • 購入までの流れ
    • よくある質問
  • アクセス
  • ブログ

2016年7月の投稿一覧

プジョー206 オルタネーター クランクプーリー交換

DSCN2796深谷市のTさんご契約のプジョー206CCです。バッテリーが上がってしまうので点検した所オルタネーター(発電機)

の発電量不足の為、交換します。

DSCN2797パワステポンプの下にオルタネーターが付いています。

プジョーのクランクプーリーは、分割式で間にゴムが入っているのでよくトラブルを起こすので注意が必要です。

症状としては、エンジン始動時にギュルギュルという感じのベルトが滑ってるような音がします。

点検方法は、中心部から外周にかけて白いマジック等で真っ直ぐ線を引きます。だめなクランクプーリーは

内周と外周がずれて、マーキングがばらばらになっていたら要交換です。

DSCN2798

プジョー206 S16 プジョースポールエアロ付き入庫しました

DSCN2800 プジョー206 S16 入庫しました。 プジョースポール前後バンパー リアウイング カーボンボンネット

ザックス パフォーマンスキット OMPバッケットシート レムス マフラー

DSCN2806ほぼ一通り手が入っています。レムスマフラーがいい音させています。個人的にはスーパースプリントの低音が響く感じが好きなのですが、レムスもいい音です。

DSCN2812

プジョー206CC オーディオ取付け

DSCN2707プジョー206は純正のデッキがMDデッキ!ですので、使い物になりませんので社外のCDデッキに交換するのですが、

純正のデッキを外すとステーを使用していない為、画像のような取付けキットが必要になります。

必要になるのが、1DINステー、配線変換コネクター、ラジオアンテナアダプターになります。安いキットは

アンテナアダプターが付属していなかったりするので注意が必要です。

DSCN2708

プジョー206CC マフラー交換

DSCN2704深谷市のTさんご契約のプジョー206 CCにレムスマフラーを取付けします。レムスはオーストリアのメーカーで、

日本でいうとフジツボのような老舗メーカーです。キツネがブランドのアイコンになっています。

DSCN2705プジョーのマフラー交換は簡単で、サイレンサーの手前にあるクイランプを外せば、つりゴム2箇所だけですが、

このクランプを外すのに少しコツがあります。画像のようにマイナスドライバー等でクランプをよじって回しながら

ずらすイメージです。

DSCN2706

パジェロミニ リンクス 納車前整備

DSCN2700 昨年アルファ ロメオ147 2.0ツインスパーク を委託販売で買取ったご近所のAさんから、息子さんが乗っていたパジェロミニを 委託販売を請け負ったのですが、丸目のリンクスは限定車で人気があるらしく

なんと博多のお客様に売れました。陸送費だけで¥48,000 かかるのですが、Tさんはずっと探していたそうです。

DSCN2701なので当分手がかからないように、いつも以上に気を使います。交換部品は エンジンオイル オイルエレメント(通常あまり変えません)ワイパーブレード左右 ラジエターキャップ Vベルト です。

DSCN2702

当店使用のエンジンオイルは国産車には モチュールの100%化学合成油 5W-30 を使用しています。

輸入車には同じモチュールでも粘度が固めの 10W-40 (VW メルセデス ベンツ 認証)を使用しています。

レガシィB4 ラジエターアッパホース交換

DSCN2634今年の3月に購入頂いたレガシィB4のN君が、ラジエターのリザーバータンクのクーラントが減るの事。

このB4は、前オーナーがそこそこいじってあり 社外フロントバンパー STiマフラー AVSモデル7 等

品の良いカスタムがしてあり、追加メーターも付けていたようで、アッパーホースに水温センサー取付け

用のブラケットが付いていて、そこから滲んでいたのですが

DSCN2635

画像の奥が元のホースで、つちのこのように膨らんでしまっていました。

レガシィのアッパーホースは、エアクリーナーのダクトが上にあり隠れているので、納車前の整備で

見落としてしまいました。初期不良ですので当社負担での修理です。

 

外車初心者にお勧めは?

DSCN2215 今日は深谷市からOさんご一家に来店頂きプジョー206CC (画像は普通の5Drです)をご契約頂きました。

これから免許を取る息子さんの初めて乗る車です。

2002年式で9万kmの車ですので、当然不安はあったと思います。

 

機械はメンテナンスが必要と理解していただける方なら大丈夫です。

国産車のようにオイル交換さえしてれば大丈夫という訳には行きませんが、

Oさんにも契約時に別途¥58,000 追加で頂き タイミングベルト、ウオーターポンプ を交換し納車します。

大体トラブルがでる所は決まっていますので、そこを抑えた整備をすれば 2002年式でもまだまだ乗れます。

 

自分は 登録から5年落ちのプジョー307を 2万kmで購入し、23万km乗りました。

その間通常の消耗品以外(タイミングベルトは2回交換)の交換部品は、

クランクプーリーとハブベアリング(これも消耗品です)位です。

 

表題に戻りますと、込み50万以内で乗れる初めての輸入車でお勧めは プジョー206 です。

まず安い 新車が売れたので探し易い メンテナンスも国産車並み 社外部品が豊富で安い

一番は乗って楽しい事です。

他には VWの ルポやポロもいい車ですが、GTi以外は楽しくないです。(私の個人的意見です)

プジョー206は、ベーシックグレードの1.6のATでも楽しいです。

ボディーが軽量で、パワーはないがレスポンスがいいエンジンで軽快に走ります。

 

聞きたい事があればお気軽に info@hot-hatch.co.jp  磯部 までご連絡下さい。

 

 

ブログ最新記事
月別アーカイブ
トップへ戻る
店舗紹介ホットハッチの委託販売安心のサービスアクセス
在庫一覧委託販売依頼・お問い合わせブログ

Copyright 2014 株式会社ホットハッチ All rights reserved.

株式会社ホットハッチ

〒300-2505 茨城県常総市中妻町918-25
TEL.0297-21-2656  FAX.0297-21-2657
【営業時間】10:00 ~ 19:00 【定休日】火曜日