HOT HATCH

2019 11月|茨城の中古車販売店個人売買の名義変更、委託販売

在庫一覧委託販売以来・お問い合わせ
  • 店舗紹介
  • ホットハッチの委託販売
  • 安心のサービス
    • カスタマーサービス
    • 購入までの流れ
    • よくある質問
  • アクセス
  • ブログ

2019年11月の投稿一覧

在庫車 プジョー207GT デビルアイヘッドライト取付け

p207 001当店在庫の プジョー207GTです。走行89千kmで修復暦あり ダッシュボード変形大 で、なかなか売れません。

そこで 今回まず デビルアイヘッドライト(アウディ風のLEDデイライト付き)に交換し、今後 マフラー ダイレクトエアクリーナー

RACEチップサブコン(20ps位Upし燃費も向上)forge強化ディバーターバルブ 等取付け予定です。

p207 002まずはヘッドライト交換の為、バンパーを外します。グリルの上のT20のビスを外し、左右フェンダーに10mmボルト2箇所 バンパー下10mm2箇所で外れます。

ただフェンダーの固定ボルトを外すのにフェンダーライナーを外さないと工具がボルトに届きません。

p207 003ヘッドライトは、バンパーさえ外せば後は10mmボルト3箇所を外すだけです。

p207 005こんな感じになります。

 

アルファロメオ147 1.6ツインスパーク インテークマニホールド交換

ん147吉田さ 001練馬区のYさんの アルファロメオ147 1.6ツインスパークです。納車時から 3千回転以上の吹け上がりが遅くパワーが出ないという症状で、

診断機で エアフローメーターの異常が出ていいるので エアフローメーターを交換したのですが治らず という状況で、

提携先の アルファロメオ専門の認証工場の ガレージ ル・テオ に相談した所、インテークマニホールドからのエア吸い が疑わしいとの回答だったので、

ん147吉田さ 003今回お預かりして、インテークマニホールド(以降インマニ)の交換を行います。エキゾーストマニホールドは、排気熱でボルトが固着し

スタッドボルトごと外したりして苦労するのですが、インマニ側は普通にナットが外れるので楽です。

但し マニホールドをエンジン本体から外す時は バルクヘッド側一杯で エアコンパイプを傷つけないように気をつけます。

ん147吉田さ 002で交換は比較的スムーズに進んで、エンジンを始動しようとした所かかりません。イモビライザーが解除出来なくなっています。

診断機を接続すると、通信はしているようですが、エンジンECUにはエラーになり アクセス出来ません。

 

147 1.6 001

上記症状の原因は、エンジンECUの配線のアース不良でした。

147の場合、スロットルボディーの上の集中コネクタ2つ接続されている部品がエンジンECUなのですが、このハーネスのアース線が

147 1.6 002シリンダーヘッドの角に接続されています。仮止めのままで本締めをしていなかったのでアース不良を起こしエンジンECUの通信エラーの為、

イモビライザーが解除されない状態になっていました。

トゥインゴ ゴルディーニ ルノースポール エアコンブロアモーター交換

ゴルディニ 002先日の続きです。ブロアモーター本体の故障と原因はわっかったのですが、何せ狭く グローブBOXは、ダッシュボードと一体になっています。

ダッシュボードを外すしかないかと思いましたが、

ブロア 001まずは ブロアモーターから助手席の吹き出し口までのダクトを外し、

ブロア 002ブロアモーターは 先日のプジョー307CCと同じく締める方向に回せば外れます。ここからが問題です。

ブロア 003こんな感じでギリギリで外れました。流石にルノーの設計者も ブロアモーター交換の為にダッシュボード脱着させるつもりはないようで、

ほんとにギリギリです。ちなみに画像は本来助手席エアバックがある場所です。

シトロエン サクソ VTS 入庫しました。

サクソ 002サクソVTSをご存知ですか? プジョー106 S16の兄弟車で、主要コンポーネントは共通で ご覧のように外観と内装 足まわりのセッティング等

が違います。

サクソ 008後ろはほとんど一緒です。このサクソは前オーナーにより 同色オールペイント 社外エキマニ K&Nダイレクトエアクリーナー KONIショック

FOXマフラー タイミングベルト交換済み とかなり手が入っていて絶好調です。

サクソ 015内装は106との違いは、ダッシュボード形状 シート 等ほとんど別の車になっています。106の後期のシートは本革とアルカンターラのコンビシートですが、

サクソはご覧のようにスポーティーさのかけらもないのですが、座り心地は抜群です。

サクソ 021肝心の乗り味ですが、エンジンは 106 S16と一緒ですが、足まわりはシトロエンらしく 106よりソフトになっていて乗り心地は快適です。

エンジンはレスポンス抜群で、レッドゾーンめがけて鋭く吹け上がって行きます。

プジョー307CC エアコンブロアモーター交換

p307cc 001富士宮市のSさんのプジョー307CC S16 WRC仕様です。エンジンは 206RCと同じRFKエンジンです。

今回車検の為、富士宮市からわざわざご来店頂きました。エアコンは前かろファンが回ったり止まったりの症状がでていた状態です。

p307cc 005ファンが回っていない時でも電源は来ているので、ブロアモーター本体の交換になります。OEM部品があり2万位の部品代です。

p307cc 004ご覧のように知恵の輪状態ですが、何とかはずします。p307cc 003新旧部品です。取付けは締める方向に回すと外れます。固定にネジは使用していません。

 

ルノー トゥインゴ ゴルディーニ ルノースポール エアコン風が出ない 修理

ゴルディニ 001高崎市にお住まいのSさんの トゥインゴ ゴルディーニ ルノースポールです。夏あたりからエアコンの風が出たりでなっかったりの症状で、

今はまったく風が出ない状態です。

ゴルディニ 002一般的にエアコンの風が出ない場合は、ブロアモーター本体の故障か モーター手前にあるレジスター不良がほとんどで、

アナログのレジスターなら目視でコイルの焼損が確認出来ますが、最近は基盤になっていて サーキットテスターで

抵抗を測れば判定出来るのですが、このトゥインゴのブロアモーターは、ダッシュボードの真ん中 奥の上の方で

レジスターは ステアリングコラムと接近していて、狭いです。

ゴルディニ 003それなのでまずは ブロアモーターに電源が来ているか確認します。画像のライトを当てた 赤と黒の配線がモーターの電源線です。

ゴルディニ 004こちらが レジスターなのですが、赤い配線しか写せません。

診断結果は、ブロアモーターに電源が来ていてしかも風量調整すると電圧もきちんとかわるので、レジスターは機能しているので、

ブロアモーター本体の故障です。

ブログ最新記事
月別アーカイブ
トップへ戻る
店舗紹介ホットハッチの委託販売安心のサービスアクセス
在庫一覧委託販売依頼・お問い合わせブログ

Copyright 2014 株式会社ホットハッチ All rights reserved.

株式会社ホットハッチ

〒300-2505 茨城県常総市中妻町918-25
TEL.0297-21-2656  FAX.0297-21-2657
【営業時間】10:00 ~ 19:00 【定休日】火曜日