HOT HATCH

2021 1月|茨城の中古車販売店個人売買の名義変更、委託販売

在庫一覧委託販売以来・お問い合わせ
  • 店舗紹介
  • ホットハッチの委託販売
  • 安心のサービス
    • カスタマーサービス
    • 購入までの流れ
    • よくある質問
  • アクセス
  • ブログ

2021年1月の投稿一覧

アルファロメオ147 1.6ツインスパーク クラッチマスターシリンダ交換

147a 001大宮市 にお住まいの Oさんの アルファロメオ 147 1.6ツインスパーク です。以前から気になっていたクラッチの切れが悪いので、

今回 クラッチマスターシリンダ を交換します。

147a 002これが マスターシリンダ で、クラッチペダルの奥に着いています。一般的にクラッチの切れが悪い場合は、クラッチカバー

のダイヤフラムスプリング のへたりや、クラッチレリーズベアリング の動きが渋くなるケースが多いのですが、

O さんの 147は昨年 クラッチOH を行っていますので、今回 マスターシリンダ を交換します。

147a 00313mm のボルト 2箇所と リザーバータンクからのホースとエンジンルーム側の レリーズ側のパイプが接続されているだけなのですが、

何せ狭い。ボルトは外れるのですが、リザーバタンクから来ているホースが、かしめるタイプのバンドで固定されているので、

外す時はこじって外れるのですが、取り付け時はかしめる必要があるので、一苦労です。

画像は マスターシリンダー のペダル固定部分を外してある所です。

147a 004シリンダーを外した所です。ボルトの間の 丸い空間にシリンダーが付きます。

レガシィB4 3.0スッペックB STi4本だしマフラー センターパイプ交換

3.0r 002レガシィB4 3.0スペックB 6速マニュアルです。フラット6エンジン(ポルシェと一緒)は、対向したピストンが振動を打ち消しあうので、

完全バランスと言われています。 実際どうかと言うと 非常にスムーズで シューと回ります。アルファ のV6と甲乙つけがたい位です。

3.0r 001そのフラット6を 更に気持ち良くする為、まずは 純正センターマフラーを加工しストレートにした物に交換し、(純正は結構大きなサイレンサーが付いています)

3.0rb 002チューンドbySTi用の4本だしマフラーを入手したので、交換します。

3.0rb 003見た目もさり気なく主張し、音量も抑え目ですが、ちょっと吹かせば只者ではない 排気音がします。これは気持ちいいです。

プジョー208 1.2アリュール 5速マニュアル入庫しました

p208 005プジョー208 1.2アリュール入庫しました。新開発の3気筒エンジンの5速マニュアル のモデルです。

p208 013208 の最大の特徴は この小径ステアリングです。ステアリングの上から メーターを見る感じになります。パワステはめちゃくちゃ軽いのですが、

ステアリングの小ささ程、クイックではありません。

ステアリングの切り始めの反応は速いですが、見た目の割には穏やかな反応です。

p208 019純正のBluetooth接続のモニターオーディオです。これが非常に使いづらいです。

何を操作するにも、ワンアクションで済まず確認のボタンを押したり、表示画面を変えたり慣れるまでが大変です。

p208 014シートの出来は 秀逸です。座り心地が良く見た目もスポーティーで、長時間座っていても快適です。

ゴルフⅣ 1.8 20Vターボ 5速MT入庫しました

gti 004ゴルフⅣ 1.8 20Vターボ 5速MT 入庫しました。純正レカロシート BBSアルミ です。

gti 015走行距離が 130千kmなので、シートにへたりはありますが、状態は良好です。

gti 010純正のBBSアルミです。今更ですが BBSアルミの良さは 鍛造で強度を保ちながら軽量に作られているので、重いホイールを履いた時の

足廻りのバタつきがないので、乗り心地も良くなります。

gti 0221800cc 20Vターボ カタログ値150ps のエンジンを搭載しています。

プジョー206CC S16 エンジンマウント交換

p206cc 001鎌倉市にお住まいの Tさんのプジョー206CC S16 5速マニュアルです。今回車検でわざわざ鎌倉からご来店頂きました。

電動ルーフ動かない ⇒ ルーフポンプ給油 リモコンキー効かず ⇒電池交換 依頼事項を対処し、

陸運局への自走で気になった エンジンの振動が大きいので、マウントを交換します。

p206cc 002今回は 右側のメインのマウントを交換します。ミッション側より荷重がかかるので、1番劣化しやすい箇所です。

エンジンECUをずらします。

p206cc 003横から写した画像です。

p206cc 004亀裂が入っているのがわかりますか?これではエンジンの振動は吸収されるわかがありません。

p206cc 005これだけ高さが違います。

路面凍結にご注意下さい

ここ数日冷え込みが厳しいです。

当店がある茨城 では雪が積もるような事はないですが、気温が氷点下になるのは慣れているので、

スタッドレスタイヤ に履き替える方は一定数いるのですが、

千葉 埼玉 東京 等の方々は、ほとんどスタッドレスタイヤは履いていないと思いますので、

外気温が 3度以下の場合 路面の凍結に注意しましょう。

欧州車の場合 外気温が 3度以下の場合 凍結注意の警告がでる車が多いので、目安にして下さい。

 

特に注意が必要なのは、橋や高架道 等風が強く吹くような場所です。

 

ロードスター 2.0 VS 6速MT入庫しました

nc 002マツダ ロードスター 2.0 VS 6速MT入庫しました。

nc 014本革シートの VSというグレードで、BOSEサウンドシステム も装着されています。

nc 009ハードトップ 社外アルミ 柿本マフラー 等装着されています。

 

ブログ最新記事
月別アーカイブ
トップへ戻る
店舗紹介ホットハッチの委託販売安心のサービスアクセス
在庫一覧委託販売依頼・お問い合わせブログ

Copyright 2014 株式会社ホットハッチ All rights reserved.

株式会社ホットハッチ

〒300-2505 茨城県常総市中妻町918-25
TEL.0297-21-2656  FAX.0297-21-2657
【営業時間】10:00 ~ 19:00 【定休日】火曜日