HOT HATCH

2021 4月|茨城の中古車販売店個人売買の名義変更、委託販売

在庫一覧委託販売以来・お問い合わせ
  • 店舗紹介
  • ホットハッチの委託販売
  • 安心のサービス
    • カスタマーサービス
    • 購入までの流れ
    • よくある質問
  • アクセス
  • ブログ

2021年4月の投稿一覧

ゴールデンウィーク中は休まず営業します

ゴールデンウィーク中は休まず営業します。

但し 明日 30日金曜日は 浜松納車の為 戻るのは夜になってしまいます。

 

5月1日から5日水曜日 は通常営業し 6日木曜日は代休とさせて頂きます。

 

株式会社ホットハッチ 磯部

ルノー ルーテシア ルノースポール 202ps 入庫しました。

rf4c 001ルノー ルーテシア ルノースポール 入庫しました。テクマグ 18インチアルミ カロッツエリア HDDサイバーナビ Blurtooth対応 付きです。

走行距離 17万kmですが、リフレッシュ済みのようで試運転しても、足廻りのへたりを感じません。

rf4c 015シートも、通常白い部分が汚れてしまうのですが、画像のように綺麗です。

rf4c 013カロッツエリア HDDサイバーナビ 付きです。Bluetooth対応しています。

rf4c 018この車の弱点である ミッションのシンクロも問題なく、全てのギアにスムーズに入ります。

rf4c 009画像ではわかりづらいですが、本気のリアディフューザー です。アンダーパネルの1/3以上を覆っていて、底からナンバー下まで跳ね上がっていて、

メーカーによるとGTウイングと同等以上のダウンフォースを発生するそうです。

rf4c 022NA 2000cc で カタログ値 202ps/7100rpm  高回転型のエンジンです。DC2 インテグラ タイプRのエンジン B18C(200ps/8000rpm)

といい勝負だと思いますが、発売時期の10年の差を考えると 如何に ホンダのVTEC が凄かったかがわかりますね。

アルファロメオ156 2.5V6 燃料ポンプ交換

208 001古河市 にお住まいの Fさん ご契約の アルファロメオ 156 2.5V6 です。MEXC-Sマフラーに フロント等長パイプ の所謂 フェラーリサウンド 仕様です。

納車前の整備で、ガソリン臭がするので 燃料ポンプの状態を確認してみます。

208 002156 の燃料ポンプは、リアシートをそっくり外さないと外れません。普通の車は座面だけ外せばアクセス出来ます。

208 003ちょうど トランクとの仕切りの所に付いています。トランクのカバーも外さないと取れません。

208 005ガソリンが溢れているのがわかりますか? 156の恐ろしいトラブルです。燃料ポンプは OEM品が流通しているのですが、種類が多く、

現品の品番の確認が必要になります。

208 006新旧 部品の画像です。対策され形状が微妙に違っています。

208 007装着完了です。

フィアット プント 1.8HGT エンジンマウント交換

hgt 001取手市の Oさんの フィアットプント 1.8HGT です。前期型はグレードにアバルトがついて薄めのヘッドライトでしたが、

後期型は 顔つきががらりと変わり エンジンは一緒ですが、横滑り防止装置がつき ヒルホールドも付きましたので、

坂道発進も楽々です。

hgt 002今回オイル交換の時にエンジンの振動が大きいとの事でしたので、エンジンマウントをチェックすると、画像の上からではわかりませんが、

hgt 003ラジエターサブタンクをずらして脇から点検すると 半分くらいちぎれているので、交換します。

hgt 004上が新品で下が今回交換したマウントです。見事にパックリ割れています。

hgt 005交換完了です。作業時間は 30~40分程度です。

お客様が気にしていた アイドリングの振動も ほぼ気にならない位になりました。他のエンジンマウントは大丈夫ですか? と聞かれたのですが、

一番負担がかかるのが エンジンのベルトがある側で、そこを交換後 症状が無ければ大丈夫です

 

横置き FF車 は 3箇所でエンジンを支えているのですが、今回交換した箇所が一番負担がかかり、他の2箇所も当然劣化していると思うので、

3箇所全部交換するのがいいのですが、車種により 下側のマウントはブラケット圧入式や、ドライブシャフトを脱着しないと交換出来ない場合があるので、

個々の状態により 判断はわかれます。

 

レガシィB4 3.0RスペックB シフトリンクブッシュ交換

3.0r 001東海村 のMさんご契約の レガシィ 3.0R スペックBです。純正ストレート加工センターパイプ STi4本だしマフラーで、

快音仕様です。アルファ の2.5V6 の等長フロントパイプ仕様と比べても どっちがいい音かは好みの問題です。

3.0r 002納車前の整備で、シフトにがたがあるので修理します。ターボモデルでも同様の症状はレガシィの定番のトラブルです。

レガシィ はミッションにロッドで接続されているので、FR車のようなカチッ としたダイレクトなフィーリングですが、

ブッシュが摩耗すると グラグラで酷い場合は ニュートラルの位置がわからなくなります。

画像は室内側のロッドのボルトを外した所です。

3.0r 003何だかわからない画像ですが、シフトロッドは ミッションの上 プロペラシャフトの斜め上辺りを通っていて、ボディ のセンタートンネルの空間なので、

とにかく狭くてやりづらいです。

3.0r 004画像 の真ん中のワイヤー の上に コの字型 のシフトリンクがわかりますか? 画像はリンクを固定している ピンを打ち抜いた所です。

3.0r 006シフトリンク の端 黒いブッシュ が摩耗でなくなっていました。新品を組み込んだ所です。下側をわかりやすいようにずらしています。

3.0r 005これです。こんな部品で 1個¥1,441×2 します。最初見た時はこんな部品がないだけで ニュートラルがわからない位グラグラになるの?

と思ったのですが、これが原因です。(コの字の反対側のブッシュや、シフトノブの根元のブッシュも摩耗している場合もあります)

3.0r 007組み付け完了。レガシィ本来のカチッ としたシフトフィールが復活です。

アルファロメオ ミト にグランデプント のパワステモーターは取付け出来るか?

mito ターボスポーツ 005在庫で仕入れた ミトのターボスポーツ です。パワステ重いです。今回当店の部品どり車 のグランデプント スポーツ のパワステを

移植してみたいと思います。

mito g 006ドナーのグランデプント です。

mito g 007電動パワステモーターです。外観検証します。まず 形状 コネクタは一緒。ステアリングの取付け が ミトはナット Gプントはボルト と違うので、

ステアリング コラムは入替えます。(スポッと抜けます)

mito g 003ミト ステアリングを外し(これが一番手間です)ワイパー ライトスイッチを外し イグニッションスイッチ を外した所です。

mito g 004パワステ モーターを外すとこんな感じです。そのまま取付け出来そうなので、組上げていきます。

mito g 005結論 電動パワステは復活するが、横滑り防止装置の警告灯が点灯してしまいます。テスターで診断すると ステアリングアングルセンサー の

キャリブレーション が終わってない (センサーの補正 学習が終わってないですよ) となってしまいます。

ボディー側のコントロールユニットに、交換したパワステのコントロールユニットを認識させる(コーディング)が必要みたいです。

 

重ステ状態は解消しますが、横滑り防止装置は働かず 画像の警告灯が点灯してしまいます。

ブログ最新記事
月別アーカイブ
トップへ戻る
店舗紹介ホットハッチの委託販売安心のサービスアクセス
在庫一覧委託販売依頼・お問い合わせブログ

Copyright 2014 株式会社ホットハッチ All rights reserved.

株式会社ホットハッチ

〒300-2505 茨城県常総市中妻町918-25
TEL.0297-21-2656  FAX.0297-21-2657
【営業時間】10:00 ~ 19:00 【定休日】火曜日